ED治療薬の通販はリスク大!?

リスクについて考える

海外医薬品を扱うネット通販サイトの中には、利益目的で偽造された薬を販売しているサイトも紛れています。

「通販では偽物も売られているって聞いたけど・・・」
「買った薬が効かなかったんだけど、偽物だったのかな?」

そういった不安を抱く方も多いでしょう。

ED治療薬をネット通販で買っている方やこれから購入を考えている方へ、事前に知ってほしい通販サイト利用のリスクを伝えます。

◆通販で買えるED治療薬は偽物!?

国内での調査によると、ネット通販で流通しているED治療薬のうち、約40%は偽造品が含まれています。

偽造品には正規品では使われていないはずの不純物が含まれている可能性があります。有効成分どころか人体に有害な物質が使われていることもあり、合併症を引き起こしかねません。また正規の商品に似せるために、プリンターインクを混ぜる事例も挙がっています。

さらに製造環境も悪質で、不潔なアパートの一室で製造されている例もあり品質管理の問題もあります。

勃起不全を治したくて買ったはずの治療薬で、かえって身体に害を与えてしまうのは回避したいですよね。

ではどうやってED治療薬を入手したらいいのでしょうか。個人輸入をして、重篤な病気を引き起こしても誰も助けてくれないのです。


◆購入・服用はすべて自己責任

厚生労働省のホームページによると、海外から医薬品を個人輸入した場合、健康的被害を引き起こしても救済の措置はありません。つまり自己判断で購入・使用した場合は、すべて本人の責任となります。

個人での通販利用による治療薬の購入はリスクが大きいことが分かりますね。

では少ないリスクで購入するには、何に気をつければよいのでしょうか?解説していきます。

通販サイトでどうしても治療薬を購入したい方へ

<薬のことをよく調べる>
販売されている薬の成分を確認しましょう。粗悪な商品を扱っているサイトでは、薬の詳細な情報がありません。パッケージはいくらでも誤魔化せるので、他のサイトの商品と見比べて正しい成分量かチェックしてください。

<製造元を見る>
本当に存在する製造会社であるか一度調べてみてください。信頼性のある製造会社であればホームページ、または実績が確認できる記事が見つかるはずです。

安価で手軽にED治療薬を買えるネット通販ですが、リスクが伴う事も忘れないようにしましょう。自分を守れるのは自分です。偽造品を掴まされて、身体を壊してしまう事態は防ぎたいですね。通販の利用は細心の注意を!あなたに適したED治療薬で快適な夜を迎えましょう。

(ディスクリプション)
ED治療薬をネット通販で買うリスクとは何でしょうか。中には偽物の治療薬を扱う悪質サイトも存在し、健康被害などが問題視されています。安全に薬を購入する方法について確認していきましょう。