勃起力を120%発揮させる!ED治療薬の飲み方とは

薬を飲む男性

「ED治療薬はどのタイミングで飲んだらいいの?」
「食前・食後は関係あるのかな?」
「1番効果的な飲み方は?」

ここではED治療薬の効果を発揮させて勃起力を高めたいあなたに、飲み方を分かりやすく解説します。食前・食後によって効果は変わるのか・・・それでは見ていきましょう!

◆空腹時の服用が基本!

ED治療薬はお腹が空いている状態に飲むのがベストです!

満腹な状態で薬を飲むと、腸内に残っている油分の膜が成分の吸収を邪魔してしまいます。特にステーキや揚げ物などの油分を多く含む食べ物を食べた後は、胃や腸壁に油膜が張られます。腸内に未消化の内容物が残っているときにED治療薬を使用しても、有効成分は吸収されないまま体外へ排出されてしまいます。

するとせっかく飲んだ薬も効果を発揮できません。
食前の空腹時に服用すると、有効成分が血液に溶け込みやすく十分に作用してくれます。

では、どのED治療薬でも食前に飲む必要があるのでしょうか?もしくは、どうしても食事をする予定があったらどうしたらよいのでしょうか。探っていきましょう。

◆薬の特徴を知るべし!

実はED治療薬の中でもシアリスとレビトラは、比較的食事の影響を受けにくいと言われています。シアリスは800kcalまでレビトラは700kcalまでなら食事によって有効成分の働きが奪われることはありません。

ではどのようなメニューであれば、食後にED治療薬を飲んでもOKなのでしょうか?以下に挙げた食事を参考にしてみてください。

<おススメのメニュー>

・そば
・うどん
・サンドイッチ
・寿司

<避けた方がいいメニュー>

・ステーキ
・天ぷら
・油淋鶏
・ピザ

おススメなのは、低カロリーで消化しやすい食べ物です。逆に避けた方がいいのは、油っこくて胃にたまる食べ物です。

シアリスやレビトラは食事の内容に気をつけておくことで、食事によってお薬の働きが妨げられることはありません。バイアグラは食事によって成分の吸収を妨げないよう、食前の服用を心がけましょう。

それぞれの治療薬に合わせた効果的な飲み方で勃起力を上げたいですね!最後まで読んでくれたあなたが、素敵なセックスライフを送れることを願っています。