レビトラの作用スピードを試してみませんか?

レビトラの即効性

レビトラは、バイアグラの欠点を補って誕生したED治療薬です。
・食事の影響が少ない
・作用時間がやや長め
・飲んで素早く効く

バイアグラよりも優れているという意味で、注目を集めています。
レビトラは、700kcalまでの食事であれば摂っても大丈夫です。
基本的に700kcalを超える食事は、中華や焼き肉などの油を使った料理。
脂っこい食事は成分の吸収を妨げてしまうため、サラダ・魚料理・そばなどのあっさりした食べ物にしましょう。

バイアグラは最長6時間の効果を持っています。
レビトラの場合、最長10時間という時間が伸びて2回戦までセックスが臨めるという喜びの声も。
飲む時間帯によっては、翌朝からセックスできるのでラブラブなカップルにはオススメです。
レビトラの特徴は飲んで効くスピードの早さです。
服用してから最短15分で効き目を感じた方もいるので、ベッドインの前に飲んでおけばOK。
空腹時に服用すると、即効性があがるため食事を摂らないで飲むのがベスト。
食後でも30分以内では効果がでるので、安心してください。

レビトラは飲み方や身体のコンディションによって、効果が得られない場合や副作用を増強させる危険性があります。
「体調が悪い」「性欲が湧かない」という場合は、性的興奮・刺激がないため勃起するための血流が促進されません。
性欲促進剤や催淫効果はないため、血流改善をして勃起できるコンディションを整える薬です。

レビトラはグレープフルーツと併用すると、作用を増強してしまう危険性があります。
相互作用をもたらすので、体内で長い間成分が残るため血圧を著しく低下させるリスクが生じるのです。
レビトラを使用する時は、ジュースやカクテル・果物としての摂取は控えてください。